francais
english
nederlands
japanese
korean
continental chinese
 

 
 

経歴

ピエール・ギヨームは、C.A.バザン、L. モリゾー、 J.ウシャール、といった世界的に名高い大家のもとで、そ
の見習い時代を過ごし、100 年の技術を学んで腕を磨きました。彼は、1982 年以来、厳密に最高のペルナン
ブコ木材を自分自身でブラジルまで足を運んで選びます。それで、木材のストックは豊富です。今日、そして
今後30 年間、彼は弓を作るために最適な木材の選定を行うことができるのです。

P.ギヨームは、弓の製作に最高の木材、ペルナンブコの保護と持続的な使用のために選択・働きかけを行う専

門家の団体、 IPCI(国際ペルナンブコ保護運動)の活動メンバーです。
ギヨームの名は、今日ではその真剣さ、卓越した製作のクオリティ、アンティーク弓鑑定の権威で有名です。

L ヨーロッパの最大級のオーケストラ(ウィーン交響楽団 、ロンドン交響楽団、ベルリン交響楽団など)が喜
んでそのアトリエにやってきます。また同様に、ジョシュア・ベル、イゴール・オイストラフ 、堀米ゆず子、
ハインリヒ・シフ 、ミッシャ・マイスキー といった数多くのソリストもここを訪れます。




 

home